【院長ブログ】10月最初のお客様は、笑顔で帰って行かれました。

歩いて来られた30代前半の女性

今日は創立記念日で会社が休みなので、子供を

保育園に預けてから来られたとの事。

来た時は多少不機嫌?と言いますか、あまり表情が無く

私の話もあまり納得していないのか、筋診断をしている

時もあまり信じていない感じを受けました。

一番は首肩で、腰も時々痛くなると言う感じでした。

まず、腰を診ると右足が1.5cm長くて、やや重症っぽい

感じでした。

大腰筋を診るとカチカチコリコリが有りました。

この状態だと骨盤矯正しても戻り易い傾向に有ります。

まあ、若いので、再発しにくいとは思いますが、いつまた

痛くなってもおかしくない状態ですね。

念のため、大臀筋と中臀筋を診たんですが、両方とも

固かったです。

中臀筋は固い方が結構いるんですが、大臀筋がこんなに

固い人は初めて位です。

まあ、一通り骨盤周りを施術しましたが、メインは首肩なので

25分程度で一時止めて、首肩に行きました。

肩は、肩甲骨周りはとっても柔らかくて、子供みたいにユルユル

でした。

僧帽筋は固い芯が小さいけど有りましたが、さほどではなく、

それよりも、骨にへばり付いているのが気になりました。

ここ痛く無いですか?

と聞いたら、『痛い』と言っていたので、力を入れていなかったんですが、

もっと弱い力でやりました。

次に首ですが、僧帽筋は普通の固さでしたが、横側はとっても固くて、

でももう時間だし、と思って、イオンチャネル-Ⅱでバンバンやって、

でもさすがです、暫くするとほぐれて来たんです。

こんなもので大丈夫かな?

と思って、再び中臀筋を診てみました、そうすると先ほどより

すっかり柔らかくなっていました。

若いので、リンパ液が流れ出すと一気に流れるんですね。

新リンパ療法は施術直後より、少し時間が経過した方が

リンパ液が流れるので柔らかくなるんです。

施術後より次の日の朝がとっても楽になりました。

と言う方も多いです。

次に肩の僧帽筋を診たら、へばりついていた筋肉が

すっかり掴めるようになっていました。

すごいことですよね。

50代だったら、この5倍くらい時間が掛かりますよね。

最後に10分の全身整えをやって、終わってから、

彼女は突然『首が痛く無い!!』『首が回る!!』と大はしゃぎ

していました。

来た時は首が痛くて笑顔になれなかったんですね。

帰りは笑顔で帰って行かれました。

次は来年の10月1日ですね、と冗談でお別れしました。