【院長ブログ】孫が又、『じいちゃん治して』と

泊りに来た孫が、昨夜の風呂上りに私の処に来て

『お腹の下の処が痒くてたまらないから、じいちゃん

治して。』

『あのブクブクが効きそうだから、やって』と

言ってきました。

『ブクブク』とは『泡立てたアピナールソープ』の事で

皮膚病の時、何度かやってあけた事が有って孫は

その効果を実感して覚えていたんですね。

診てみると下腹部に500円玉位の赤く膨らんだ

ものが有りました。

私は直ぐに泡を立てて患部に載せて5分して、

拭き取ってから、金箔を貼ってあげました。

貼ってから直ぐにジェルを塗って手で刷り込みました。

あっと言う間に金箔は刷り込まれ、施術は終了です。

全部で7~8分ですかね。

 

今朝起きて確認したら、大豆大の赤いものは

有りましたが、腫れは引いて、赤みも薄くなっていました。

かゆみもすっかり無くなって、孫からの信頼度は

完璧です。

孫はばあちゃんの言う事も母親の言う事も聞かずに

直ぐに私の処に来る、可愛いやつです。

 

                      以上