【院長ブログ】今日最後のお客様は慶応ガールでした。

川崎市在住で、よく立会川に来られる女子大生

今日電話で予約されました。

話を聞くと腰が痛い、でもお尻を叩くと・・・・

長く立っていたり、長く座っているとお尻が痛くなる。

肩も凝っている。

 

診断してみると足の長さは整っていて、腰痛ではなさそうです。

一応骨盤は右後下方だったので、矯正して於きましたが、

原因はお尻の筋肉が固くなっているんです。

しかも、中臀筋は大腰筋と同じ方向の右側でした。

ところが大臀筋は左側だったんです。

私にも初めての経験でした。

最初は腰痛?(ではなく、臀痛)だけしか要求が無かったんですが、

時間が有れば肩もやって欲しい、との事だったので

腰、御尻が有る程度やったところで、彼女に確認して貰ったら、

御尻を触っても痛く無い、と言う事だったので首肩も

やってて上げることにしました。

ところが、肩は右も左もしっかり力が入っていて、

『落ちないんです。』

本人は『凝っている。』と言うんですけど、筋診断では

両方正常なので、今度は首を診てみました。

そうすると、左側の首が障害側でした。

なので、左の首と肩をやってあげました。

頭痛も有ると言う事でしたが、時間が限られているので

5分程度だったんですが、診てあげたら、小脳のポイントに

エディーマ(しこり)が結構固くて大きいのが有りました。

まあ、5分ですから程度は限られていますが、結果は

大きなものでした。

結構、無くなっていたんです。

若いって本当に凄いですね、なかなか治らなそうなものでも

一瞬にして良くなってしまうんですね。

 

終わってから、とっても軽くなっていてびっくりしてました。

施術中も『気持ち良い、気持ち良い、痛いけど気持ち良い』と

感激していました。

また来たいと言っていましたが、喜んでお待ちしています。

慶応の女子大生さん。