【院長ブログ】今日の鍛錬会

今日は夕方2名の予約が入っていたんですが、

午前中は余裕が有るので鍛錬会に参加しました。

何時もは、やってあげるだけですが、今日は

やって貰おうと思い、左の三角筋と右足の膝、

そして右のふくらはぎ。

前回かな?前々回かな、その人の相棒をやってあげた

関係で、知り合いになって、一応整体もやっていて、

出来そうな感じだったのでお願いしました。

まずは、左の三角筋、案の定筋診断で左側が

ストン、と抜けます。

三角筋って意外に難しいんですよね、学院で

習った通りだと、そこで、私のやり方を教えながら

と言うのも、学院で習った方法だと、手首を使って

ローリングするんですが、親指側、中指側は振れるんですが、

肝心の中央部は全く振られない、動いていない、伸ばされてない

状態なので、私の方法をお願いしてやって貰いました。

私の方法は三角筋を軽く持って殆んど平行移動に近い

動きで三角筋全体を動かします、ですから、当然中央部も

動かされる。

つまり、筋肉が伸ばされる、ストレッチされるので、

効果的なんです。

最初やって貰った時は、殆んど痛みは変わらなかったんですが、

私の方法でやって貰ったら、直後は痛みが無くなってましたね。

時間が経つと又痛み出したんですけど、まあ、時間的に

ほんのわずかしていないので、こんなもんですね。

次に膝ですが、やはり筋診断では右ひざが全くと言って良い程

力が入らず、はっきりと右ひざだと言うのが分かります。

筋診断の方法は、彼女は殆んど理解していなかったんですが、

整体は習っているので、教えながら診断した結果、私も

殆んどの人と同じように外旋、後方、皿の上左でした。

それぞれ、教えながらやって貰いました。

自分で自分の体を施術出来れば良いんですけど・・・・・

 

そうしていたら、彼女はあちこち痛いんだけど特に

御尻が痛くて、前屈すると特に痛い、と言う事だったので

少しやってあげました。

想像通り、中臀筋のお尻の中心付近が固いだけじゃなくて

エディーマだらけ、コリコリの塊で、結構な重症者でした。

まあ、これだけのエディーマはいっぺんには到底無くせない

状態で、でも出来る範囲で、やってあげました。

筋肉がついてないのにエディーマだらけなので、

摘まむことも難しい状態で、何とか剣を使ったりしながら

やってあげました。

前屈をしたら、手のひらが付くんですよね、凄い柔らかいんです。

本人はかなり痛みは無くなった、でも、前屈で柔らかいけど

痛い。

と言ってましたが、一応の効果は有ったようです。

時間が『ワンポイントレッスン』間際になったころ、隣で

肩の矯正を色々な方がやっていたですが、そうそう、彼女の

相棒です。

彼女が肩甲骨をやってあげて、と言ってきたので、もう時間ないけど・・

と言いながら、少しだけやってあげました。

肩甲骨は指がしっかり入って、結構柔らかかったですね。

前回はカチカチの感じだったんですけど。

とにかく、彼女は腕が後に廻らないので、大胸筋とか、

いろんな関係する筋肉を矯正して行かないといけない状態ですね。

肩甲骨をやっている間に『ワンポイントレッスン』の時間になってしまい、

そこまででした。

 

これで、終わりかな、と思ったら、『ワンポイントレッスン』が

終わってから、一度やってあげた方が、お尻をやって欲しい、

と行って来て、でも『ワンポイントレッスン』が終わると

直ぐ、ベットを片付けるので、ほんの一瞬でしたが、それでも

可能な限りやってあげました。

最初の人と同じように超臀筋の中央部が固いんですが、

まだお若いので、カチカチ迄はいってなくて、その前の

ねちっこい状態でしたので、やれば、そんなに時間は

かからないかな?

と言った感じでしたね。

まあ、結構忙しかったですね。

 

これから、お二人90分ずつの施術が待っているので、

そろそろこの辺で・・・