【院長ブログ】なんじゃこりゃ!!!

毎週2時間ずつ通って頂いている40台女性の話です。

彼女は昨年の年末に訪れ、とにかく辛い、その辛さは2つで、

①一つは『目の奥が痛い』

②二つ目は『朝から”しんどい”どんどんしんどくなる』と

言う物でした。

①の目の奥ですが、私の見立てでは、頭痛なんですが、

彼女はガンとして『頭痛は無い』と言い張るので仕方なく

『目のリンパ反射ポイント』を重点に、『頭のリンパ反射ポイント』も

少々、と言う感じで施術していましたが、目の反射ポイントは

大したことは無く、頭の反射ポイントには大きく、しかもカチカチの

『エディーマ』があり、半信半疑で施術していました。

②の『しんどい』についてですが、その要因がどこから来ているのか?

お腹を触らせてもらった時です、『何だこれは!!』と私はびっくりしました。

お腹が『骨』の様にカチカチなんです。

彼女には言いませんでしたが、『よくこんな状態で生きていられるな』

と正直思いました。

とにかく、これが『しんどい』原因かどうかは分からないけど、こんなに

お腹が固いのは尋常ではないので、とにかくお腹を柔らかくして行こうと

施術方針を伝え、同意を得ました。

実は彼女はありとあらゆる施術院に通っても全く改善されず、鍼灸院では

『お腹が固いですね』と言われて施術を続けたんですが、全く

改善されなかったとも言ってました。

私は手技、リング、剣、イオンチャネル-2を使い施術しましたが

主にイオンチャネル-2と手技中心で行いました。

イオンチャネル-2は受講ではパンパンパン、と3回程度でしたが、

その程度ではどうにもならなくて、百連発とか、バンバンと

南極大陸の様な大きな塊に挑戦しました。

最初はお腹を手技でやるだけで『痛い、痛い』と連発していて、

イオンチャネル-2の方がまだ痛がらなかったので、バンバン

打っていたら、痛くて2時間は耐えられない、と言う事になって、・・・

と言うのも、目の奥の痛みは改善が見えないので、お腹に絞って

施術して行きましょうと、二人で話し合って、お腹だけをやって

たんです。

その内、首・肩こりが酷いのでやって欲しいと言う事になり、

首・肩を1時間、お腹を1時間の時間配分でやっています。

首も肩も右側が障害側だったんですが、ある時から首だけ

左側に変わって、・・・

実は頭のリンパ反射ポイントに有る、大きくてカチカチのエディーマは

左側にあるので、首の施術時にその延長線上のポイントも

一緒に施術するようにしました。

と同時期に、彼女は今まで目の奥の痛みだとばかり思っていた

ものが、頭痛薬を飲んだら、少し『まし』になったと言うです。

私は『ああ、やっぱり頭痛だっんだ!!』と自信を深めて首を

柔らかくしながら同時に頭のエディーマとりに専念しました。

最近では痛い時も有るけど、ましな状態だそうです。

彼女にとっては、『まし』とは今まででは一番良い、くらいの

褒め言葉なので、その言葉を聞くと嬉しくなります。

 

彼女が来た時、年末ですね、どの位で良くなりますか?

と聞かれたとき、正直1年は掛かるだろうと思って伝えましたが、

本人も納得して来年の冬が(正月が)元気で暮らせるように

宜しくお願いします。

との事でした。

ところが、3月頃からだんだん欲が出て来たのか、シンメトリックな

顔にしてくれ、4月に写真を撮るから。

とか、夏を乗り切れるように夏(7月)が来る前に良くして欲しい。

とか言い出して来て、はい、『努力します』としか言いようが

無かったんですが、その頃最初はどんどん南極の氷が

解けて行ったんですが、おへそ周りが本当にカチカチ状態で

トンネル工事で岩盤にぶち当たった感じで、なかなか前に

進まない足踏み状態になりました。

少しずつは塊が小さくなってはいるんですが、このままでは

夏までには良くならないな、でも頑張る。

と思って一生懸命でしたが、当の本人はすっかり諦めていて、

私は少しほっとしましたが、かなり残念な気持ちでした。

 

少し変化が訪れてきたのは彼女がベトナム旅行から帰ってきてから

ですかね、ベトナムは天国でした。

ホテルで、毎日エステとプールと食事で、1週間があっと言う間でした。

とか言ってたときからですかね。

昨日体調を聞いたら、目の奥の痛みは薬は飲んでるけど、飲み始めた

時よりは全然『まし』になっている。

食欲が出てきて、夜中の23時ころお腹が空いてきて、ポテトチップとか

食べてしまう。

と言う事でした、私はそんな遅い時間に炭水化物じゃなくて、

タンパク質をとって下さいと言いましたが、以前は食欲が

全く無かったのを考えると何とも喜ばしい事です。

そんな具合で何か効果が出てきているなあ、と何となく感じていましたが、

 

昨日の施術でびっくりする事が起きました。

何と表現したらよいのか分かりません。

『なんじゃこりゃ』

お腹に生き物がいて、押さえつけられていた生き物が

突然解放されて暴れ出した、暴れ出したと言う表現は

正しくないですね、喜び踊り出した、でもそれは一瞬

でした。

まるで、水中に押し込めた浮き輪が急に浮いて来た時の様な

『ぐぅをぁー』って感じで、私は突然手技を中断して、

彼女は『うわぁー』と奇声を発して、二人でびっくり

笑うと言うか、嬉しかったと言うか、これで『行ける』

と言うか、彼女の明未来が見えてきたような、とって

嬉しい思いをしました。

その現象が4回も有りました。

 

旦那さんも何回か息子さんを連れて来られて、

『妻は治りそうですか?』とか

大阪に住んでいる母親からも『私が行けなかったんでしょうか?』

とか言われて、責任重大だと感じていました。

私も絶対大丈夫、絶対に良くなる、良くしてあげる、と

思いつつも、一抹の不安は有りました。

彼女は『お腹が柔らかくなったら、良くなるの?』とか、

『お腹が柔らかくなっても良くならなかったらどうするの?』

とか聞いてきて。

私は、『今はトンネル工事と一緒で、開通するまでは景色は

変わらない、開通するとその景色は一変するので、それまでは

見守っていて欲しい。ただその景色がどんな景色かは分からない

けど、絶対に明るい景色が待っているから、もしその景色が

不満なら、そこから又つき道を進めばよい。』

と言ってきました。

昨日の施術で確信できましたね、これで絶対に行けると。

今はとっても幸せな気持ちです。

 

人を、そしてその人の周りの人を幸せに出来る事を本当に

嬉しく思います。

 

何処の治療院に行っても、医者に行っても、人間ドックに行っても

良くならなかったのが、特に医者と人間ドックでは『異常は有りません』

と言われて・・・・・

朝から『しんどい』お腹が『カチカチ』は異常も異常『超異常』な

事だと私は思いますけどね・・・・

これが世の中ですよね。

でもその様な方をお救い出来そうなので、本当に嬉しいです。

この仕事をしていてとっても良かったです。

 

新リンパサロン立会川 院長 渡辺一男

       携帯 090 7568 4648